ベジイロ色とりどりの野菜

だいこんの効能 | 白色野菜 | 色の野菜果物字引き

だいこんの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「だいこん」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› だいこんの効能 | 白色野菜 | 色の野菜果物字引き

だいこん

春の七草のひとつ、すずしろは大根のことです。

消化を助ける働きをもつ酵素を豊富に含んでいるので胃の健康を保ってくれます。

水分が多く低カロリーながら満腹感を得られるのでダイエットにも最適です。

葉の部分は緑黄色野菜になり肌に良いβカロテンたっぷりなので捨てずに食べましょう。

スポンサーリンク

野菜データ(だいこん)

旬の時期
十二月から二月
色属性
栄養成分
カリウム、食物繊維、カルシウム、ビタミンC、
アミラーゼ、アリルイソチオシアネート、
葉:βカロテン など
効能
食欲増進、消化促進、整腸作用、成人病予防、
美肌効果、葉:貧血予防
食べ方・調理
根の側と葉の側で味が違います。葉が付いている近くの部分は辛味が少なく、中央部分は柔らかく甘みがあり一番美味しい所、根に近い部分は辛味が強くなります。一本丸々使わずに部分的に使用する際には覚えておくと味を調整できます。大根の葉は油で炒めるとおいしいです。
保存の仕方
葉が根の水分を吸うので葉と根は切り分けて保存。ラップするか新聞紙に包んで冷蔵保存します。

だいこんのおいしい選び方

葉に黄色い部分が無く根の部分がずっしりと重いものを選びます。根の緑の部分と白の部分がくっきりとしていること、触ったときに固くてみずみずしいものが良いものです。葉が切ってあるものは切り口に空洞があったり変色していないか確認しましょう。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順