ベジイロ色とりどりの野菜

かぼちゃの効能 | 黄色野菜 | 色の野菜果物字引き

かぼちゃの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「かぼちゃ」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› かぼちゃの効能 | 黄色野菜 | 色の野菜果物字引き

かぼちゃ

でんぷんや糖質のほかビタミン類を豊富に含むアンチエイジング効果の高い野菜です。

血液の流れを促し体を温めてくれるので冷え症の改善にも効果があります。

食物繊維からの整腸作用、眼病予防や眼精疲労に効果があるルテインなど栄養成分の宝庫とされています。

スポンサーリンク

野菜データ(かぼちゃ)

旬の時期
七月から九月
色属性
栄養成分
βカロテン、カリウム、ビタミンC、ビタミンE、
食物繊維、ルテイン など
効能
風邪予防、貧血予防、成人病予防、美肌効果、
冷え症改善、眼精疲労改善
食べ方・調理
加熱して食べます。じっくりと時間をかけて熱を通すと甘味が増します。火の通りが遅く焦げやすいので炒めたり焼いたりする場合は電子レンジで熱を入れておくと短時間で上手く調理できます。
皮の周りに栄養成分がたっぷり含まれているので皮は残して調理します。
保存の仕方
切っていない状態なら風通しのよい涼しいところで1〜2ヶ月は保存できます。カットしたものは真ん中の種やワタを取ってラップに包み冷蔵保存します。冷凍する場合は、使うサイズに切って固ゆでして保存しておくとよいでしょう。

かぼちゃのおいしい選び方

見た目よりもずっしり重くて皮にツヤがあってガチッと固いものを選びましょう。ヘタがコルク状で縦にヒビが入っていると食べ頃になっているものです。カットされているものなら果肉が赤みを帯びた黄色のものが美味しくなっています。カボチャは採れたてのものよりも少し置いて熟成したものが美味しくなります。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順