ベジイロ色とりどりの野菜

ぶどうの効能 | 紫色果物 | 色の野菜果物字引き

ぶどうの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「ぶどう」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› ぶどうの効能 | 紫色果物 | 色の野菜果物字引き

ぶどう

秋の代表的なフルーツです。

糖質が多いので疲れた身体に即効性のエネルギーを与えてくれて回復を促してくれます。

皮に含まれるポリフェノールには、アントシアニンやレスベラトロールといった視機能の維持や成人病予防、老化予防などに有効な成分が含まれています。

干しぶどうにするとミネラル類が増加し、美肌効果がアップします。

スポンサーリンク

果物データ(ぶどう)

旬の時期
八月から十月
色属性
栄養成分
カリウム、ブドウ糖、果糖、ポリフェノール、
アントシアン、レスベラトロール など
効能
疲労回復、眼精疲労改善、成人病予防、
利尿作用、むくみ予防、美肌効果
食べ方・調理
冷やしすぎると甘味を感じなくなってしまいます。食べる直前に冷やすか冷気を抜くかして冷たくしすぎないのが美味しく食べるポイントです。
保存の仕方
日保ちしないので、なるべく早く食べます。保存する場合は新聞紙やラッブで包むかビニール袋に入れて冷蔵庫へ。房に付いている白い粉(ブルーム)は鮮度を保つので洗い流さずにおきます。1粒ずつに分けて冷蔵しておくと多少長持ちします。冷凍もこの状態できます。

ぶどうのおいしい選び方

皮の表面にまんべんなく白い粉が付いたものが良いものです。軸が太く切り口が青々しているものが新鮮です。収穫してから日が経つと軸は茶色くなってきます。果皮の色は、黒系・赤系のぶどうは濃い色のものを、緑系のぶどうは黄緑色っぽいものを選びましょう。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順