ベジイロ色とりどりの野菜

キャベツの効能 | 白色野菜 | 色の野菜果物字引き

キャベツの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「キャベツ」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› キャベツの効能 | 白色野菜 | 色の野菜果物字引き

キャベツ

収穫の時期は3シーズンあるので通年を通して手に入れることができて扱いやすい野菜です。

便秘に効く食物繊維やむくみを解消するカリウムがたっぷり入っているので解毒効果が高くダイエットには最適な野菜です。

キャベジンとも呼ばれるビタミンUは胃や腸を保護してくれます。

ビタミン量が多いので生で食べた方が栄養成分を多くとれます。

スポンサーリンク

野菜データ(キャベツ)

旬の時期
冬キャベツ:十一月から二月
春キャベツ:四月から六月
夏キャベツ:六月から九月
色属性
栄養成分
ビタミンC、ビタミンU、ビタミンK、葉酸
カリウム、食物繊維、カルシウム など
効能
風邪予防、疲労回復、美容効果、便秘予防、
胃腸回復
食べ方・調理
キャベツはいろんな料理に使えます。アクもないので下ごしらえなく食べられます。ビタミンCやビタミンUなどのビタミンを摂りたい場合には生もしくはさっと茹でた程度で食べます。
保存の仕方
そのままの状態なら比較的長持ちしますが、切ってしまうと切り口から傷みやすい野菜です。芯から痛むので芯をくり抜き、濡らしたペーパータオルを詰めてビニール袋にいれ冷蔵保存します。なるべく大きい状態で保存し使うときに傷んでいる所はカットして使うようするとロスを少なく出来ます。

キャベツのおいしい選び方

外側の葉が濃い緑色で光沢のあるもの、同じ大きさのキャベツを持ち比べてより重いものを選びます。カットしてある場合は切り口が白いものがまだ新鮮な状態です。葉が薄茶色に変色しているのは収穫してから日数がたっているので避けましょう。冬キャベツは葉の巻が固いものを、春キャベツは葉の巻きがゆるいものが美味しいキャベツです。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順