ベジイロ色とりどりの野菜

アボカドの効能 | 緑色果物 | 色の野菜果物字引き

アボカドの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「アボカド」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› アボカドの効能 | 緑色果物 | 色の野菜果物字引き

アボカド

森のバターと呼ばれ栄養成分が豊富な果物です。

フルーツには珍しく多くの脂肪分も含んでいますが、ほとんどは血中の中性脂肪やコレステロールの量の調節を助ける働きがある不飽和脂肪酸なので脂肪といっても心配がありません。

肌の調子を整えるビタミンB2やむくみ解消に効果のあるカリウム、便秘解消に良い食物繊維などが含まれています。

フルーツにはあまり入ってない老化を防ぐビタミンEが多いのも魅力です。

スポンサーリンク

果物データ(アボカド)

旬の時期
通年(大半が輸入)
色属性
栄養成分
カリウム、ビタミンA、ビタミンB2、
ビタミンB6、ビタミンE、ビタミンD、
鉄分、葉酸葉酸、 脂肪(不飽和脂肪酸)、
食物繊維 など
効能
老化防止、体力増強、利尿作用、高血圧予防、
便秘改善、生活習慣病予防
食べ方・調理
サラダやわさび醤油でお刺し身にすると手軽に食べられます。種にそって半分に切り、逆方向にねじるようにするときれいに種を外せます。変色しやすいので切ったらすぐ食べます。空気に触れると徐々に変色していくのでレモン汁を切り口にかけておくと色止めになります。
保存の仕方
未熟で固いうちは常温で置いておき成熟を待ち、熟したものはビニール袋にいれて冷蔵庫に保存します。切って半分残す場合は中の種を残したままラップで包んで空気に触れないように保存。種を付けたままにすることで空気に接する面積を減らすことができます。

アボカドのおいしい選び方

表面の皮にハリとツヤがあるものがおいしいアボカドです。皮が浅い緑色なら未熟な状態で、熟すほどに色が黒っぽくなります。押して少し弾力のあるころが食べ頃です。さわったときに皮が浮く感じのものは熟しすぎた状態になります。数日後に食べる場合は果皮が緑色の未熟なものを、すぐに食べる場合は黒みがかったものを選びましょう。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順