ベジイロ色とりどりの野菜

なすの効能 | 紫色野菜 | 色の野菜果物字引き

なすの栄養成分の特徴から保存方法、旬の時期まで、美味しい「なす」のことを知ろう。心身に効く、おいしい選び方もお教えします。いい食材は身体に栄養成分を補給してくれるだけでなく心にも元気を与えてくれます。

››› なすの効能 | 紫色野菜 | 色の野菜果物字引き

なす

体を冷やす働きがあるので夏バテ予防に効果的です。

注目成分は皮に含まれるアントシアニンです。

アンチエイジング効果のほか、成人病予防にも注目されています。

約94%が水分ですが健康にいい栄養成分をほどよく含んでいるため身体の機能調整に優れた働きをしてくれます。

スポンサーリンク

野菜データ(なす)

旬の時期
七月から十月
色属性
栄養成分
カリウム、カルシウム、鉄、ビタミンB1、
ビタミンC、食物繊維、アントシアニン など
効能
食欲増進、解熱作用、成人病予防
食べ方・調理
アクがあるので漬物以外の料理では加熱調理します。油との相性がいいので炒め物や揚げ物がオススメです。
保存の仕方
水分が蒸発しやすいのでラップに包んで光の当たらない場所で常温保存します。夏に取れる野菜のため低温の場所だと傷みが早くなります。

なすのおいしい選び方

持ったときにずっしりと重みを感じる表面にツヤがあるものを選びます。皮の色が濃く鮮やかでヘタの部分のトゲが尖ったものほど美味しいものです。軽い物は中がスカスカしていて味は落ちます。


スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順