色に関連する配色・カラーイメージ

言葉のイメージをカラーデザインします。このページは色に関連する配色一覧です。色で迷ったときには言葉との連想がヒントになってくれます。詳細ページではここで表示している4色に加えて15色の組み合わせでカラーイメージを紹介しているので一緒にご覧ください。


色をイメージした配色見本です。




スポンサードリンク


色が決まると心地いい画面になります。たくさんの色を見ていくとピンとくる配色が見つかります。また、普段自分では使わない色の発見は想像力をかき立ててくれます。

※掲載している配色はhttp://farbecolore.comの色検索を基にした色です。言葉のカラーイメージをプログラムによって抽出している為、一般的な色の名前と色が異なっている場合もありますがご容赦ください。


配色探し・カラーパレット

どんな色にしようか色が決まらないときにはまず作りたいもイメージを言葉で表してみましょう。数限りなくある色から漠然と一つの色を選ぶのは難しい作業ですが、言葉から連想して色と結びつけていくとすんなり作れます。また色の理由付けにもなり骨組みをしっかりさせることができます。赤い部屋とか青いキャラクターと考えていくよりも太陽みたいな部屋や冷たいキャラクター・自然を愛するキャラクターなどと言葉を軸として色を作っていくとストーリーを感じる配色になります。




上へ


パーソナルカラー診断・色検索ファルベコローレ カラーコーディネーターのリスがカラーデザイン
好きな言葉やキャラ名の色を調べてみよう

使う色に困ったときの配色探しに便利!言葉のイメージを色に変換して見せてくれます。
言葉の違いによって様々な配色イメージが出てくるので色々と試してみてください。