ベジイロ色とりどりの野菜

肌をケアする色野菜

身体やお肌の機能の向上に欠かせない野菜の力。野菜には身体に必要な栄養成分が多く含まれているので、栄養が足りなくなると身体の衰えやお肌へ悪影響がでてくるようになります。野菜の美容効果について知りましょう。

››› 肌をケアする色野菜

お肌のキレイに欠かせない野菜の力!肌をトラブルから守り美しく保つ野菜の色効果

美肌になるなら赤色
抗酸化作用で敵をブロック

赤の野菜スタンプ

赤野菜のリコピンパワーで紫外線から肌をガード。トマトに含まれる抗酸化物質のリコピンは紫外線から受けるダメージから肌を守ってくれます。シシミやシワ、たるみのもととなるメラニンの生成を抑え肌老化を防いでくれるので、肌の状態をキープしたいならリコピンの力はかかせません。美白化粧品を使うだけでなく体内からケアすることで、肌の透明感はぐんとアップします。リコピンは脂溶性の物質の為、油を使って加熱調理して食べたほうが吸収が良くなります。トマトの他、赤パプリカやピンクグレープフルーツにもリコピンは含まれています。

乾燥肌の対策は黄色
お肌の潤いにはβカロテン

黄の野菜スタンプ

乾燥肌や肌荒れといったトラブルには、皮膚の水分蒸発を抑えたり鼻や喉や目の粘膜を強くしたり免疫力を上げるなどの働きをもつβカロテンの栄養成分がある黄色野菜を摂ることが一番です。お肌のうるおいチャージにはもってこいのβカロテンは脂溶性です。油を使って加熱料理をすることで吸収率が高まります。βカロテンは体内でビタミンAなどに必要量のみ変わり後は排泄されるので摂りすぎても心配もないのも魅力です。にんじんやかぼちゃや黄パプリカにβカロテンは含まれています。

くすみを消すには緑色
クロロフィルで明るい肌へ

緑の野菜スタンプ

緑野菜の主な色素はクロロフィルです。クロロフィルは赤血球の中にあるヘモグロビンの生成を助けます。体の隅々まで酸素を送り続ける運搬役のヘモグロビンが不足すると、酸欠状態になり頭がぼんやりしたり肌の色がくすんできます。また、緑野菜には貧血予防には欠かせない鉄分や葉酸が含まれています。クロロフィルはゆでると流れ出すので、焼いたり炒めたり蒸して食べるのがオススメです。また小さく切り刻んで食べることによって身体に吸収されやすくなります。こまつなやほうれんそうやパセリにクロロフィルは含まれています。

肌の老化防止は紫色
アントシアニンで劣化をストップ

紫の野菜スタンプ

ブルーベリーが目に良いということで紫色の効果は知られていますが、目だけではなく肌にもいいんです。紫色の色素のアントシアニンは細胞が酸化して錆びるのを抑える働きをします。この高いアンチエイジング効果が美容面でも注目です。シミやシワやたるみ等といったあらゆる肌老化に有効で、若さの維持に役立ってくれます。アントシアニンの栄養成分がある紫野菜は水溶性なので、煮るよりも炒たり揚げたりして食べると効率よく摂れます。また、皮を剥かずに食べられそうな野菜は皮ごと食べた方が栄養成分が詰まっています。なすやブルーベリーや紫芋にアントシアニンは含まれています。

むくみをとるには白色
カリウムが小顔を作ります

白の野菜スタンプ

白野菜と果物に含まれているカリウムには利尿作用があり、体内の余分な水分と塩分を排出してくれます。むくみや塩分の取りすぎによる高血圧の解消にも効果的です。外歩きや立ち仕事が多い方で夕方に足がパンパンになる人、朝起きたとき顔がむくんでいることが多い人はカリウムの栄養成分が含まれている野菜をしっかり食べてみてください。カリウムは水溶性なので生のほうが効率よく摂取できます。煮て食べる際には煮汁も摂ると取りこぼしを減らせます。山芋やダイコンやバナナやりんごにカリウムは含まれています。

スポンサーリンク

色野菜の主な美容効果

色で役割を把握しておくだけで必要な食べ物が分かるので、ひとつひとつ野菜や果物の栄養成分を覚えるよりもてが手軽に摂ることができます。

赤の野菜スタンプ赤色:美白・美肌効果
赤色野菜に含まれるリコピンには紫外線から肌を守り、肌のトラブルになるメラニンの生成を抑えてくれます。
黄の野菜スタンプ黄色:乾燥から肌を防御
黄色野菜に含まれるβカロテンには皮膚に潤いをもたらしてくれ、鼻や喉の粘膜を強くして免疫力を上げる効果があります。
緑の野菜スタンプ緑色:くすみを解決
緑色野菜に含まれるクロロフィルには血液の循環をよくして栄養成分や酸素を送り届けます。血のめぐりが良くなることで肌つやもよくなります。
紫の野菜スタンプ紫色:肌の老化を予防
紫色野菜に含まれるアントシアニンには細胞が衰えていくのを抑えてくれ、シミ、シワ、たるみを解決します。
白の野菜スタンプ白色:むくみを解決
白色野菜に含まれるカリウムには利尿作用があり、体内の塩分と水分の調整してくれます。

スポンサーリンク

食べ物について知ろう

野菜イラスト

よく当たると評判の色占い

よく当たる占いファルベコローレ

めずらしくて美味しい安心な野菜を食べてみませんか?地域限定生産の野菜や伝統野菜、古来野菜といったスーパーには並ばない珍しい野菜が全国各地にあります。その野菜たちは見た目と味の2つの方向から楽しませてくれます。これまで味わったことのない野菜は身体に栄養が入るだけでなく心も新鮮に元気を与えてくれます。

珍しい野菜をお取り寄せ


野菜で美容・健康生活

野菜果物字引き

野菜・果物を赤・黄・緑・紫・白の5色に分けて紹介。不足している食べ物を色からチェックできます。

赤野菜 黄野菜 緑野菜 紫野菜 白野菜

新鮮野菜

野菜と果物の効能・五十音順